明治22年の洪水

災害年月日
1889年00月00日
市町村
高知県黒潮町(佐賀町)
災害種類
風水害  
概要
明治22年(1889)、洪水。明治19年の洪水に比べて劣らぬほどのものであった。
Googleマップ
参考文献
佐賀町農業協同組合「佐賀町農民史」編集委員会編「佐賀町農民史」(佐賀町農業協同組合、1983年)、942頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水
NO.
高知4248

よく似た災害

明治22年の洪水

明治22年(1889)、洪水。明治19年に劣らぬほどの洪水であった。 続きを読む

明治18年の洪水

明治18年(1885)7月1日、連日の豪雨により横河原の堤防が決壊し、洪水が人家を流し、田畑を潰した。これほどの洪水は数十年来稀有のことであった。(見... 続きを読む

明治18年の洪水

明治18年(1885)7月1日、連日の豪雨により横河原の堤防が決壊し、洪水が人家を流し、田畑を潰した。これほどの洪水は数十年来稀有のことであった。(見... 続きを読む

明治23年の洪水

明治23年(1890)7月、稀有の洪水により、相当大きな被害があったが、記録がないので詳説することができない。ただし、洪水に伴う井堰堤防などの決壊、川... 続きを読む

明治40年の洪水

明治40年(1907)旧7月29日、30日、大洪水。増水位は、明治32年の洪水より数尺低かった。 続きを読む