享保17年の長雨・低温

災害年月日
1732年00月00日
市町村
高知県土佐清水市
災害種類
その他(長雨)  その他(低温)  
概要
享保17年(1732)、長雨と冷夏による飢餓。
Googleマップ
参考文献
山本等編著「足摺岬」(土佐清水市足摺岬区長場、1985年)、89頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
長雨 低温 享保の飢饉
NO.
高知4343

よく似た災害

天保7年5月~8月の長雨・低温

天保7年(1836)5月、長雨が続いた。梅雨期には雨が少なかったが、6月の土用入り頃から雨天と冷夏が続いた(大洲領)。夏以来、天候不順、多雨により大凶... 続きを読む

享保5年の長雨

享保5年(1720)夏、長雨により五穀実らず。 続きを読む

享保17年7月の長雨

享保17年(1732)7月、長雨により収穫見込みなし、飢饉。松山の死者4,780人。(「加茂社記」による) 続きを読む

享保10年の長雨

享保10年(1725)9月、長雨続き、いなごが多発し、五穀実らず。(「香川県政史年表」、「香川用水史」、白鳥町広報・資料による) 続きを読む

享保9年の長雨

享保9年(1724)8月、長雨続き、いなごが多発し、五穀実らず。(「香川県政史年表」、「香川用水史」、白鳥町広報・資料による) 続きを読む