承応3年の洪水

災害年月日
1654年00月00日
市町村
高知県宿毛市
災害種類
風水害  
概要
承応3年(1654)、洪水のため、宿毛で堤防決壊。
Googleマップ
参考文献
幡多社会科教育研究会編「幡多の歴史」(幡多地区教育委員会連絡協議会、1966年)、44頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 堤防決壊
NO.
高知4427

よく似た災害

承応3年の干ばつ・洪水

承応3年(1654)、大旱及び大雨洪水のため、穀実らず、多くの民が窮乏。 続きを読む

承応元年の洪水

承応元年(1652)8月、大洪水により、石手川の堤防が決壊し、市坪の田地が流失した。 続きを読む

明治18年の洪水

明治18年(1885)7月1日、洪水のため、横川(重信町横河原)で堤防決壊。 続きを読む

承応3年の洪水

承応3年(1654)秋、洪水村民困窮に陥り、死者多し。 続きを読む

承応3年の洪水

承応3年(1654)秋、大風、洪水。 続きを読む