明治40年9月の火災

災害年月日
1907年09月20日
市町村
高知県四万十市(中村市)
災害種類
火災  
概要
明治40年(1907)9月(旧8月30日)夜、本町東南角の裏から出火、雨上がりの西風のため東に延焼し南側に移り、中ノ丁西側の一部を焼いて鎮火した。類焼約15戸。
Googleマップ
参考文献
中村市社会教育研究同好会編「私達の郷土 中村市(地誌編)」(中村市社会教育研究同好会、発行年不明)、108頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
火災 本町
NO.
高知4455

よく似た災害

明治40年9月の台風9月の火災

明治40年(1907)9月(旧8月30日)夜、本町東南角の裏から出火、雨上がりの西風のため東に延焼し南側に移り、中ノ丁西側の一部を焼いて鎮火した。類焼... 続きを読む

明治40年9月の火災

明治40年(1907)9月夜、本町東南角の裏から出火し、雨上がりの西風で東に延焼し、類焼約15戸。 続きを読む

昭和29年7月の火災

昭和29年(1954)7月13日午後11時10分頃、於東町から出火し、新町、南京町、一条通へも延焼し、36戸全焼、3戸半焼し、午前2時に鎮火した。損害... 続きを読む

大正10年の大火

大正10年(1921)4月2日午後9時頃、新町から出火し、小暴風雨のような大雨の中でも東風強く、当時の京町区の一部から中ノ丁までの両側の大きな家約30... 続きを読む

明治28年の火災

明治28年(1895)1月21日午前4時20分頃、新町橋筋より出火、東新町、西新町に延焼し、住宅47戸、土蔵3棟を全焼、住宅6戸を半焼し、午前8時に鎮... 続きを読む