昭和2年の火災

災害年月日
1927年03月14日
市町村
高知県四万十市(中村市)
災害種類
火災  
概要
昭和2年(1927)3月14日、築地南側数軒焼失、消防団員1人が殉職した。
Googleマップ
参考文献
中村市社会教育研究同好会編「私達の郷土 中村市(地誌編)」(中村市社会教育研究同好会、発行年不明)、109頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
火災 築地 消防団員殉職 死者
NO.
高知4458

よく似た災害

昭和2年の火災

昭和2年(1927)3月14日、築地南側数軒焼失、消防団員1人が殉職した。(「百笑宮崎」による) 続きを読む

昭和2年3月の火災

昭和2年(1927)3月14日、築地南側の数軒が焼失し、消防団員1人が殉職した。 続きを読む

昭和51年の台風6号

image

昭和51年(1976)8月23日、台風6号に伴う豪雨により、木屋平村川井地区で山崩れが発生し、少年が生き埋めになった。救援活動中に再度山津波が起こり、... 続きを読む

昭和46年の集中豪雨

昭和46年(1971)7月25日、県東部に200~300ミリの集中豪雨があり、警戒中の警察官と消防士が殉職した。他に民間人2人が山崩れの被害を受けた。... 続きを読む

昭和50年の台風6号

image

昭和50年(1975)8月22日から翌23日未明にかけて、台風6号が木屋平村を襲い、昭和13年以来の大災害をもたらした。なかでも川井地域、三ツ木地域で... 続きを読む