昭和6年11月の火災

災害年月日
1931年11月01日
市町村
高知県四万十市(中村市)
災害種類
火災  
概要
昭和6年(1931)11月1日、小姓町通称横山通りの長屋11世帯と五輪さん(一條房基の墓石を祀る堂)を全焼した。
Googleマップ
参考文献
中村市社会教育研究同好会編「私達の郷土 中村市(地誌編)」(中村市社会教育研究同好会、発行年不明)、109頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
火災 小姓町 五輪さん
NO.
高知4460

よく似た災害

昭和6年11月の火災

昭和6年(1931)11月1日、小姓町通称横山通りの長屋11世帯と五輪さん(一條房基の墓石を祀る堂)を全焼した。(「百笑宮崎」による) 続きを読む

昭和6年11月の火災

昭和6年(1931)11月1日、小姓町の火災で、五輪さん(一条房基を祭る小祠)と長屋11世帯が全焼した。 続きを読む

昭和49年12月の火災

昭和49年(1974)12月22日21時30分、中田町東山より出火、翌23日1時37分、造船工場6棟延3,010㎡を全焼し鎮火した。死者1人、損害5,... 続きを読む

明治18年の火災

明治18年(1885)旧暦7月25日午前4時頃、栗生での定福寺長屋の東尾根より出火して、長屋を全焼し、さらに大師堂、仁王門に飛び火して全焼した。 続きを読む

昭和6年2月の火災

昭和6年(1931)2月27日午前4時頃、山際から出火し、10戸を全焼、6戸を半焼して5時半頃に鎮火した。 続きを読む