慶長9年の地震

災害年月日
1605年02月03日
市町村
高知県四万十市(中村市)
災害種類
地震・津波  
概要
慶長9年(1604)12月16日、東海、西海、南海の諸道で大地震。
Googleマップ
参考文献
中村市社会教育研究同好会編「私達の郷土 中村市(地誌編)」(中村市社会教育研究同好会、発行年不明)、119頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
慶長地震
NO.
高知4488

よく似た災害

慶長9年の地震

慶長9年(1604)12月16日、東海、南海、西海の諸道で大地震と大津波があり、死者5,000人になったという。佐喜浜では10丈(約30m)もある大波... 続きを読む

慶長9年の地震

慶長9年(1604)12月16日、東海、南海、西海の諸道地大いに震い、大津波を伴い、土佐及び阿波宍喰にて、溺死するもの多し。(「大日本地震史料」による... 続きを読む

慶長9年の地震

慶長9年(1604)12月、南海大地震。 続きを読む

慶長9年の地震

慶長9年(1604)12月16日、東海、南海、西海の諸道地大いに震い、大津波を伴い、土佐及び阿波宍喰にて、溺死するもの多し。(「大日本地震史料」による... 続きを読む

慶長9年の地震

慶長9年(1904)12月16日、東海、南海、西海道で大地震。阿波、土佐、讃岐とも大地震で、伊予でも大地震があったものと推定されるが、伊予に地震があっ... 続きを読む