昭和49年の台風14号・16号

災害年月日
1974年08月18日
市町村
高知県南国市
災害種類
風水害  
概要
昭和49年(1974)8月18日~9月1日、台風14号及び台風16号により、人的災害や人家の流失等はなかったが、久枝地先では堤体前面の前浜の洗掘により堤防が295mにわたり倒壊した。また、背後地のビニールハウス群を中心に農地の流失や約4haに及び冠水があった。(高知工事事務所による)
Googleマップ
参考文献
国土交通省四国地方整備局・国土交通省国土地理院編「川と人との歴史ものがたり」(国土交通省四国地方整備局・国土交通省国土地理院、2003年)、19頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風 久枝 前浜 堤防倒壊
NO.
高知5333

よく似た災害

昭和49年の台風14号・16号

昭和49年(1974)8月18日~9月1日、台風14号及び台風16号により、人的被害や人家の流失はなかったが、久枝地先では堤体前面の前浜の洗掘により堤... 続きを読む

昭和49年の台風14号・16号

昭和49年(1974)8月18日~9月1日、台風14号及び台風16号により、人的被害や人家の流失はなかったが、久枝地先では堤体前面の前浜の洗掘により堤... 続きを読む

昭和60年の竜巻

昭和60年(1985)10月5日午後6時40分、新居地区のビニールハウス地帯を幅100m、長さ500mにわたって、竜巻が走り抜けた。ビニールハウスが全... 続きを読む

昭和49年の台風14号・16号

昭和49年(1974)8月18日~9月1日、台風14号及び16号により、人的災害や人家の流失等はなかったが、久枝地先で堤体全面の前浜の洗掘により堤防が... 続きを読む

昭和59年10月の大雨

昭和59年(1984)10月15日夜から16日夕にかけて、高知県西部を中心に局地的大雨に見舞われた。須崎市では新荘川と桜川が増水し、濁流は堤防を越え、... 続きを読む