昭和28年の台風2号

災害年月日
1953年06月15日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
昭和28年(1953)6月15日、台風15号により県下被害総額10億円。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
半田町誌出版委員会編「半田町誌 上巻」(半田町、1985年)、1070頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
徳島2259

よく似た災害

昭和35年の台風16号

昭和35年(1960)8月29日、台風16号により県下被害約23億円。 続きを読む

昭和35年の台風11号

昭和35年(1960)8月11日、台風11号により県下被害、水稲減収780トン。 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日、台風16号により県下死者50人、町被害5億円。 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月27日、台風17号により、県下の被害総額は550億円を超えた。三崎町でも被害が大きかった。 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月15日、台風15号(第二室戸台風)により県下被害。 続きを読む