昭和27年3月の福井村豪雨

災害年月日
1952年03月22日
市町村
徳島県阿南市
災害種類
風水害  
概要
昭和27年(1952)3月22日、低気圧の通過の伴い時間雨量160.2ミリの記録的な豪雨となり、県南部の狭い範囲で大きな被害を出した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
阿南市史編さん委員会編「阿南市史 第4巻」(阿南市、2007年)、601-602頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
低気圧 豪雨
NO.
徳島2602

よく似た災害

昭和10年8月の台風

昭和10年(1935)8月28日、大型台風が鹿児島県に上陸し、日本列島を縦断した。那賀川上流では3日間に731ミリの豪雨となり、那賀郡に大きな被害を出... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日午前4時15分過ぎ、南海大地震が起こった。高知市は鏡川下流三角州の軟弱地盤に位置しているため、地震に伴う地盤の不等沈... 続きを読む

平成15年1月29日の大雪

平成15年(2003)1月29日~30日、徳島県では広い範囲で積雪となった。29日9時の積雪は徳島市3cm、西祖谷山村4cm、三好町3cmを観測した。... 続きを読む

平成13年の高知西南部豪雨

image

平成13年(2001)9月6日、活発な秋雨前線の影響を受けて、県西南部では断続的な豪雨となった。5日23時から7日10時までの総雨量は577ミリに達し... 続きを読む

昭和43年の台風4号

昭和43年(1968)7月28日、台風4号が須崎市に上陸した。県下中・東部の山間部を中心に降水量は500~700ミリとなり、床上浸水48戸、床下浸水1... 続きを読む