明治4年の大雨

災害年月日
1871年08月19日
市町村
徳島県徳島市
災害種類
風水害  
概要
明治4年(1871)7月4日、四国で大雨。板野郡川内村の小松新田の堤防が決壊。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
小松島市史編纂委員会編「小松島市史 中巻」(小松島市、1981年)、515頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 小松新田 堤防決壊
NO.
徳島2772

よく似た災害

明治25年9月の台風

明治25年(1892)9月7日、暴風雨により、吉野川、鮎喰川、勝浦川、那賀川等で洪水。また、川内町では2m余の高潮が押し寄せ、小松新田の堤防が決壊。 続きを読む

明治4年5月の大雨

明治4年(1871)5月17日~18日、中国、四国、近畿に大雨、川内村小松新田破壊。(「徳島県災異誌」等による) 続きを読む

明治4年の洪水

明治4年(1871)5月17日、洪水。/6月、洪水のため、川内村小松新田破堤、同年復旧。(「板野郡誌」による)(6月は5月の誤り) 続きを読む

明治4年の洪水

明治4年(1871)5月17日、洪水。/6月、洪水のため、川内村小松新田破堤、同年復旧。(「板野郡誌」による)(6月は5月の誤り) 続きを読む

明治4年の洪水

明治4年(1871)5月17日、洪水。/6月、洪水のため、川内村小松新田破堤、同年復旧。(「板野郡誌」による)(6月は5月の誤り) 続きを読む