昭和25年のジェーン台風・キジア台風

災害年月日
1950年09月03日
市町村
徳島県鳴門市
災害種類
風水害  高潮  
概要
昭和25年(1950)9月3日のジェーン台風と9月13日のキジア台風により、鳴門市の塩田地帯は大きな被害を受けた。ジェーン台風は、主に北西の強風を伴い、比較的速い速度で鳴門市を通過したので、強風による建物の倒壊や高潮による堤防決壊などの被害をもたらした。また、キジア台風は、主に南東の風で、大雨による被害が4日間にわたって発生した。二つの台風により、塩田の約40%が被害を受け、濃縮台の被害は約60%に達した。堤防の被害は、決壊15箇所、内側の石垣のみ崩壊10箇所であった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
鳴門市史編纂委員会編「鳴門市史 現代編1」(鳴門市、1999年)、937-939頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
ジェーン台風 キジア台風 塩田 高潮 堤防決壊
NO.
徳島3150

よく似た災害

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月14日から15日夜にかけて、ルース台風が鹿児島から広島に抜けたたため、鳴門市の塩田は大きな被害を受けた。塩田と濃縮台の被害... 続きを読む

昭和25年のジェーン台風

昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風により、東予方面では豪雨があり多少の被害を受けたが、南予方面の被害は少ない方であった。(「愛媛県史」、宇和... 続きを読む

昭和25年のジェーン台風

昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風が来襲し、停滞していた前線と一緒になり、わずか数時間に500ミリ余の記録的な豪雨をもたらした。このため、勝... 続きを読む

昭和25年のジェーン台風

昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風により、板西町では罹災者60名、全壊家屋11戸、半壊家屋4戸、床上浸水4戸、道路決壊6箇所、堤防決壊2箇所... 続きを読む

昭和25年のジェーン台風

昭和25年(1950)9月3日~4日、ジェーン台風により、土器川、財田川が氾濫し、香川県東部で高潮が進入した。香川県内の被害は、行方不明2人、負傷者2... 続きを読む