承徳3年/康和元年の地震

災害年月日
1099年02月16日
市町村
高知県須崎市
災害種類
地震・津波  
概要
承徳3年(1099)1月24日、紀伊半島沖を震源とするM8.6の大地震により、奈良の興福寺の西金堂は小破し、大阪の天王寺にも被害が出た。この地震で高知の潮江で田畑1,000haが海に沈んだ。この地震の規模や地盤の局所的沈下の記事からすれば、記録は見当たらないが大津波があったと考えてよいであろう。(本書所収の村上仁士「須崎の地震津波」による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
須崎市編「南海・チリー地震津波録 海からの警告」(須崎市、1995年)、104頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
康和地震 潮江 地盤沈下 津波
NO.
高知279

よく似た災害

承徳3年/康和元年の地震

承徳3年/康和元年(1099)1月24日、紀伊半島沖を震源とするM8.6の大地震により、奈良の興福寺の西金堂は小破し、大阪の天王寺にも被害が出た。この... 続きを読む

承徳3年/康和元年の地震

承徳3年/康和元年(1099)、M8.0の地震により、高知市潮江の田畑が10平方km水没した。津波の記録はないが、地震や地盤沈下の規模から考え、津波も... 続きを読む

康和元年の地震

康和元年(1099)、M8.0の地震により、高知市潮江の田畑が10平方km水没した。津波の記録はないが、地震や地盤沈下の規模から考え、津波も起きたと推... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日、土佐沖を震源とする南海大地震が発生した。当地の被害記録は見当たらないが、宇摩郡の海岸は50cm以上沈下し、河川の逆... 続きを読む

康和元年の地震

康和元年(1099)1月24日6時頃、地震が発生した。土佐から京都に出した手紙文(兼仲卿の日記の裏)に「土佐国潮江庄康和二年正月□四日地震之刻国内作田... 続きを読む