明治14年9月の台風

災害年月日
1881年09月16日
市町村
徳島県板野町
災害種類
風水害  
概要
明治14年(1881)9月16日、暴風雨のため、下庄では家屋5軒倒壊、畑入水9分、栗8分被害。古城では早稲2分、中稲3分、晩稲6分被害。西中富では畑入水8分、粟8分被害。(栄村役場「水害に関する書類」による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
板野町史編集委員会編「板野町史」(板野町、1971年)、829頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
暴風雨 下庄 古城 西中富
NO.
徳島3210

よく似た災害

明治16年の洪水

明治16年(1883)10月15日、吉野川の洪水が発生。西中富で堤防破壊数箇所、畑作5分。下庄で家屋倒壊5軒、稲作5分。古城で水田被害7分。(栄村役場... 続きを読む

明治14年6月の洪水

明治14年(1881)6月20日、吉野川で洪水が発生。西中富の石巻堤が8間流失した。(栄村役場「水害に関する書類」による) 続きを読む

明治12年の洪水

明治12年(1879)4月、天候不順長雨。西中富で麦62町歩平年の6分作。古城で麦41町歩平年の半作。下庄で麦62町歩平年の半作。(栄村役場「水害に関... 続きを読む

明治10年の洪水

明治10年(1877)8月、吉野川の洪水が発生。西中富で大豆40町歩平年の4分作。古城で大豆30町歩平年の4分作。下庄で大豆42町歩平年の4分作。(栄... 続きを読む

明治11年の洪水

明治11年(1878)8月、吉野川の洪水が発生。西中富で大豆40町歩平年の3分作。古城で米8町5反平年の半作、大豆30町歩平年の3分作。下庄で大豆42... 続きを読む