昭和36年10月の洪水

災害年月日
1961年10月26日
市町村
徳島県那賀町(羽ノ浦町)
災害種類
風水害  
概要
昭和36年(1961)10月26日、前線により、那賀川で洪水。流域平均2日雨量(古庄上流)386ミリ、ピーク流量(古庄地点)5,877立米/秒。(建設省徳島工事事務所)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
羽ノ浦町誌編さん委員会編「羽ノ浦町誌 自然環境編」(羽ノ浦町、1996年)、289頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
前線 洪水 那賀川
NO.
徳島3315

よく似た災害

昭和42年の洪水

昭和42年(1967)7月10日、前線により、那賀川で洪水。流域平均2日雨量(古庄上流)299ミリ、ピーク流量(古庄地点)4,273立米/秒。(建設省... 続きを読む

昭和13年の洪水

昭和13年(1938)8月1日、低気圧により、那賀川で洪水。流域平均2日雨量(古庄上流)316ミリ、ピーク流量(古庄地点)5,140立米/秒。(建設省... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月11日、台風17号により、那賀川で洪水。流域平均2日雨量(古庄上流)609ミリ、ピーク流量(古庄地点)4,510立米/秒。(... 続きを読む

昭和50年の台風6号

昭和50年(1975)8月23日、台風6号により、那賀川で洪水。流域平均2日雨量(古庄上流)591ミリ、ピーク流量(古庄地点)7,213立米/秒。(建... 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月9日、台風18号により、那賀川で洪水。流域平均2日雨量(古庄上流)338ミリ、ピーク流量(古庄地点)3,927立米/秒。(建... 続きを読む