天武13年の地震

災害年月日
0684年11月26日
市町村
高知県
災害種類
地震・津波  
概要
天武13年(684)10月14日、M8.4の地震により、高知では約12平方kmの地盤沈下が起こり、田畑が海中に没した。また、この時の津波により、貢物を運んでいた船が多数沈没した。(「日本書紀」による)
Googleマップ
参考文献
村上仁士「南海地震による四国の津波被害」(土佐史談会「土佐史談第224号」、2003年)、8頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
白鳳地震 地盤沈下 津波 日本書紀
NO.
高知308

よく似た災害

天武13年の地震

天武13年(684)10月14日、M8.4の地震により、高知では約12平方kmの地盤沈下が起こり、田畑が海中に没した。また、この時の津波により、貢物を... 続きを読む

天武13年の地震

天武13年(684)、M8.4の白鳳地震が発生した。高知で地盤沈下により12平方kmが海中に沈み、この地震に伴う津波で貢物を運んでいた船が多数沈没した... 続きを読む

天武13年の地震

天武13年(684)、M8.4の白鳳地震が発生した。高知で地盤沈下により12平方kmが海中に沈み、この地震に伴う津波で貢物を運んでいた船が多数沈没した... 続きを読む

天武天皇13年の地震

天武天皇13年(684)、M8.4の白鳳地震。高知で津波により貢物を運ぶ船が沈没。日本最古の津波記録。(「日本書紀」による) 続きを読む

天武天皇13年の地震

天武天皇13年(684)、M8.4の白鳳地震。高知で津波により貢物を運ぶ船が沈没。日本最古の津波記録。(「日本書紀」による) 続きを読む