昭和20年の枕崎台風

災害年月日
1945年09月17日
市町村
徳島県吉野川市(川島町)
災害種類
風水害  
概要
昭和20年(1945)9月17日、台風が鹿児島県枕崎に上陸、九州を北上し、中国地方西部に出て日本海に入った。雨量は少なかったが、猛烈な強風を伴っていた。川島町では17日午後1時頃から風が強くなり、午後7時頃に最大になったが、午後12時頃には無風状態になった。被害が大きくなかったのは幸いであった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
川島町史編集委員会編「川島町史 下巻」(川島町、1982年)、944頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
枕崎台風 強風
NO.
徳島4009

よく似た災害

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風が来襲し、雨量はそれほどでもなかったが、風が強く長時間にわたったため被害が増加したものと見られる。この暴風雨... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日14時40分、台風が鹿児島県枕崎に上陸した。徳島県では16日遅くから降雨が始まり、17日で終わった。雨量はそれ程でなか... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日14時40分、台風が鹿児島県枕崎に上陸した。徳島県では16日遅くから降雨が始まり、17日で終わった。雨量はそれ程でなか... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日14時40分、台風が鹿児島県枕崎に上陸した。徳島県では16日遅くから降雨が始まり、17日で終わった。雨量はそれ程でなか... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風が枕崎に上陸後、愛媛県の北西端を経て能登半島の東方に去った。県下の被害は、死者159人、負傷者328人、行方... 続きを読む