宝永4年の地震

災害年月日
1707年10月28日
市町村
徳島県海陽町(宍喰町)
災害種類
地震・津波  
概要
宝永4年(1707)10月4日午前11時、大地震により、弱い家や土蔵は崩れ、強い家や土蔵の壁は落ち、鴨居は離れて、人々は愛宕山に逃げ上った。地は裂け、水が湧き出て、川や井戸の水が増えたが、しばらくすると川や井戸の水は引いて乾き、海岸も潮が引き、はるか向こうまで干潟になった。やがて午後2時頃、大潮が矢を射るような早さで潮が押し寄せて、宍喰浦中の家や土蔵は流失した。溺死人は男女11人で、浦中の漁具は残らず流失した。願行寺は残ったが、大変傷み、座上2尺余も潮が上がった。
Googleマップ
備考
宍喰の愛宕山は現在も津波避難場所になっている。
参考画像

参考文献
田井晴代訳「震潮記」(田井晴代、2006年)、39-45頁
情報源の種類
災害記録、災害体験
キーワード
宝永地震 津波 愛宕山 死者 願行寺
NO.
徳島244

よく似た災害

宝永4年の地震

image

宝永4年(1707)10月4日午前11時頃から約2時間大地震が続き、家々は陥没し、土蔵の壁は落ち、鴨居は外れて大被害を受けた。土地は所々で裂け、水が湧... 続きを読む

宝永4年の地震

image

宝永4年(1707)10月4日、地震により、海部郡に海嘯が来襲した。宍喰浦旧記によると、10月4日巳下刻に大地震があり、人々が愛宕山に逃げ上っていると... 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日、地震後の津波により、佐賀妙光寺では客殿・庫裡が流失、願成寺、安養寺、明専寺では過去帳その他が流失した。また、坂本・門脇... 続きを読む

宝永4年の地震

image

宝永4年(1707)10月4日、地震と津波により宍喰浦は大きな被害を受けた。田井税伯「震潮記」によると、「巳の下刻大地震にて、よわき家土蔵崩れ、つよき... 続きを読む

宝永4年の地震

image

宝永4年(1707)10月4日、紀州沖大地震。大潮入り来たりて、宍喰浦では溺死者11人、浦中の漁船・漁具・家屋・土蔵までも流失した。徳島城下では地裂け... 続きを読む