平成11年の洪水

災害年月日
1999年06月29日
市町村
徳島県阿南市
災害種類
風水害  
概要
平成11年(1999)6月29日午前9時頃より、梅雨前線による雨が強まり、谷口では時間雨量104ミリ、3時間雨量242ミリを観測した。桑野川の水位は急激に上昇し、23時には新野では堤防高3.9mを越える4.05mを記録し、堤防越水により新野町の中心部に浸水被害が出たほか、無堤部や堤防の低い箇所での浸水や内水被害が発生した。大原では14時に計画高水位にあと9cmに迫る水位6.19m、最大流量約770立米/秒を記録した。被害は阿南市新野町を中心に床上浸水48棟、床下浸水194棟、浸水面積215haに上った。
Googleマップ
参考文献
国土交通省四国地方建設局・徳島県編「那賀川水系河川整備計画」(国土交通省四国地方建設局・徳島県、2007年)、12頁及び14頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
洪水 梅雨前線 桑野川 新野町
NO.
徳島7013

よく似た災害

平成26年の台風12号

平成26年(2014)8月台風12号の豪雨により、海陽町宍喰地区では浸水面積129.93ha、床上浸水56戸、床下浸水165戸の大規模な浸水被害が発生... 続きを読む

平成26年の台風12号

平成26年(2014)8月台風12号の豪雨により、海陽町宍喰地区では大規模な浸水被害が発生した。宍喰雨量局で総雨量690ミリ、24時間雨量512ミリ、... 続きを読む

平成7年の洪水

平成7年(1995)7月3日~4日、梅雨前線の南下に伴う活発な活動により、小田川、矢落川、野村ダム上流域で多量の降雨を記録した。大洲雨量観測所では総雨... 続きを読む

平成30年台風7号

平成30年(2018)台風7号及び前線により、吉野川上流の立川雨量観測所では総雨量1,790ミリ、時間雨量111ミリ(速報値)を観測した。このため、吉... 続きを読む

平成30年台風24号

平成30年(2018)台風24号により、長安口ダム上流域では9月29日1時~9月30日24時に累計雨量約420ミリを記録した。堤防が整備されていない地... 続きを読む