昭和36年の第二室戸台風

災害年月日
1961年09月00日
市町村
徳島県吉野川流域
災害種類
風水害  高潮  
概要
昭和36年(1961)9月、第二室戸台風により、吉野川では洪水に高潮も加わり、下流沿川に既往最大と言われる内水災害を惹起した。
Googleマップ
参考文献
鈴木幸一「四国における自然災害 洪水」(土質工学会編「土と基礎Vol.39-9」土質工学会、1991年、所収)、59頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
第二室戸台風 吉野川 洪水 高潮 内水被害
NO.
徳島7377

よく似た災害

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月、第二室戸台風により、那賀川上流部で3日間の集中的な降雨があり、高潮が重なり、主に下流部で被害甚大となり、家屋の全半壊・流出... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月、第二室戸台風により、那賀川上流部で3日間の集中的な降雨があり、高潮が重なり、主に下流部で被害甚大となり、家屋の全半壊・流出... 続きを読む

平成16年の台風16号

image

平成16年(2004)8月30日、瀬戸内海中部では、台風16号による高潮が大潮の満潮と重なり、軒並み既往最高潮位を記録した。なかでも宇野T.P.+2.... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風により、徳島県の浸水被害は高潮も加わり史上最大となった(岩津での流量11,344立米/秒)。 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、台風18号が四国沖から室戸岬に上陸し、徳島県東部を通過して、阪神地域から北陸に向かった。吉野川の水位は、川島で最大6... 続きを読む