昭和25年のジェーン台風

災害年月日
1950年09月00日
市町村
徳島県那賀川流域
災害種類
風水害  
概要
昭和25年(1950)9月、ジェーン台風により那賀川で出水となった。この出水を契機に、那賀川上流部に建設中であった利水用の長安口ダムに洪水調節目的が付加されるとともに、下流部の改修工事が進められた。
Googleマップ
参考画像
参考文献
鈴木幸一「四国における自然災害 洪水」(土質工学会編「土と基礎Vol.39-9」土質工学会、1991年、所収)、60頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
ジェーン台風 那賀川 洪水 長安口ダム
NO.
徳島7386

よく似た災害

平成21年の春渇水

image

平成21年(2009)春、那賀川水系長安口ダムの上流では少雨となり、4月の降水量は平年の約57%、5月は約29%であった。このため、4月20日に第1次... 続きを読む

昭和25年のジェーン台風

昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風のため、戦後最大の洪水となり、那賀川流域で死者、不明者、軽傷者、家屋全半壊の流出、家屋の床上・床下浸水、そ... 続きを読む

昭和25年のジェーン台風

昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風のため、戦後最大の洪水となり、那賀川流域で死者、不明者、軽傷者、家屋全半壊の流出、家屋の床上・床下浸水、そ... 続きを読む

昭和37年の少雨

昭和37年(1962)2月から3月にかけて寡雨の状況が続いた。那賀川上流の長安口ダムは底をつき、この地方の杉苗1万本が全滅、20万本が枯死寸前となった... 続きを読む

昭和37年の少雨

image

昭和37年(1962)2月から3月にかけて寡雨の状況が続いた。那賀川上流の長安口ダムは底をつき、この地方の杉苗1万本が全滅、20万本が枯死寸前となった... 続きを読む