明和8年の干ばつ

災害年月日
1771年00月00日
市町村
愛媛県西条市(丹原町)
災害種類
渇水  
概要
明和8年(1771)、日照りにより周布郡で植え残り200余町。(「田野村誌」等による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
丹原町誌編さん委員会編「丹原町誌」(丹原町、1991年)、43頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
日照り
NO.
愛媛543

よく似た災害

大正13年の干ばつ

大正13年(1924)、旱害が甚大で、田野村では7月10日で植え付けが済んでいない田が3町2反あった。(「田野村誌」等による) 続きを読む

大正13年の干ばつ

大正13年(1924)、旱害甚大。7月10日、田野村で植え付け未済反別3町2反、植え付け田約370余町歩。(西条市自然災害年表による) 続きを読む

弘化3年の台風・干ばつ

弘化3年(1846)、午年の大風、9月には大日照り。(「田野村誌」等による) 続きを読む

明和3年の干ばつ

明和3年(1766)、大日照り。 続きを読む

延宝6年の干ばつ・洪水

延宝6年(1678)5月、植え付けの水なく困窮。秋、洪水2回。(「田野村誌」等による) 続きを読む