昭和29年の台風5号・台風15号

災害年月日
1954年08月18日
市町村
愛媛県西条市(丹原町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和29年(1954)8月18日の台風5号及び9月25日~26日の台風15号により多くの家屋が全壊・大破した。また、櫨の木等が倒伏し、果樹類も全滅、水稲も全部倒れて大減収となった。千原山の一部も崩壊した。(「田野村誌」等による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
丹原町誌編さん委員会編「丹原町誌」(丹原町、1991年)、47頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 千原山 山崩れ
NO.
愛媛566

よく似た災害

昭和29年の台風5号・台風15号

昭和29年(1954)8月18日の台風5号及び9月25日~26日の台風15号により、家屋の全壊・大破が多く、果樹、櫨の木等が倒伏、平坦地の社叢の古木・... 続きを読む

昭和29年の台風5号・12号・14号・15号

昭和29年(1954)8月17日~18日の台風5号、9月13日~14日の台風12号、9月8日の台風14号、9月25日~26日の台風15号(洞爺丸台風)... 続きを読む

昭和12年の台風

昭和12年(1937)9月11日の暴風雨により、水稲、蔬菜に大きな損害を被った。水稲で5割以上減収39町歩、4割減収60町歩、3割以下減収280町歩で... 続きを読む

昭和54年の台風12号・16号・20号

昭和54年(1979)9月4日の台風12号、9月30日の台風16号、10月18日の台風20号により、ため池、水路等に甚大な被害があった。災害復旧費は5... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風の上陸により、稲作は半減収となり、食糧不足は深刻となる。 続きを読む