昭和42年の台風7号

災害年月日
1967年07月09日
市町村
愛媛県今治市(波方町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和42年(1967)7月9日、台風7号くずれの温帯低気圧が波方町に集中豪雨をもたらした。郷では3戸が山崩れの土砂に埋まり、2人が死亡した。森上では、排水路を修理中の老人が、濁流に100mも流されて重傷を負った。養老から森上にいたる山林では、農業構造改善事業により造成されていた蜜柑園が大きな被害を受けた。養老地区では養老川が決壊して、濁流が養老地区だけでなく、樋口から北郷中学校の方まで押し寄せた。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
森達雄著「波方町百五十年の歩み」(波方町、2005年)、124頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 集中豪雨 郷 死者 養老川決壊
NO.
愛媛642

よく似た災害

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号が高知県に上陸し、東予地方を直撃した。新居浜市では土砂崩れのため4人が死亡、四国中央市では家屋に流れ込んだ... 続きを読む

昭和46年の集中豪雨

昭和46年(1971)7月25日~26日の集中豪雨は、安田町を中心に中芸地区に大きな被害を与えた。安田町では特に正弘、間下、東谷地区の被害が大きく、正... 続きを読む

平成16年の台風15号

image

平成16年(2004)8月17日に襲来した台風15号により、17日から18日にかけて西讃、中讃で断続的な大雨となった。このため、西讃、中讃では家屋浸水... 続きを読む

平成16年の台風15号による土砂災害

image

平成16年(2004)8月17日から18日にかけて、四国地方は台風15号により局地的に強い雨に見舞われた。大野原町五郷地区では、17日17時40分頃発... 続きを読む

昭和12年の台風

昭和12年(1937)9月22日、台風により松茂では水稲など農作物に16万510円の被害が出た。なお、この台風が来るまでに、大手海岸の豊岡・満穂地区で... 続きを読む