明治45年の台風

災害年月日
1912年09月22日
市町村
愛媛県今治市(菊間町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
明治45年(1912)9月22日、台風により菊間町で21箇所破損、河内で倒家1戸、負傷21人、山崩れ無数。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
菊間町誌編さん委員会編「菊間町誌」(菊間町、1979年)、61頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 山崩れ
NO.
愛媛721

よく似た災害

明治25年7月25日の山崩れ

明治25年(1892)7月25日、那賀郡宮浜村で山崩れ。/7月の風水害及び土砂災害では、死者329人(男199人、女130人)、負傷者70人(男48人... 続きを読む

明治27年の台風

明治27年(1894)9月11日、暴風雨により、加茂村で倒家4戸。(「大西夘平日誌」による) 続きを読む

明治32年の台風

明治32年(1899)8月28日、台風により旧佐川町で倒伏24戸、半壊7戸、大破32戸、負傷者3名、家畜死1頭の被害が出た。 続きを読む

明治32年8月の台風

明治32年(1899)8月28日、暴風雨により、加茂村で倒家15戸、怪我人2人、死者1人。9月5日、水害視察のため片岡侍従が通行。(「大西夘平日誌」に... 続きを読む

明治26年の台風

明治26年(1893)10月14日、暴風雨が来襲し、海岸並びに浅川堤防を数カ所破壊した。加えて蒼社川の堤防が決壊し、全町が俄に海と化した。溺死1人、行... 続きを読む