昭和43年の渇水

災害年月日
1968年06月22日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
渇水  
概要
昭和43年(1968)6月22日、家庭用水1~2割、工業用水2~3割の給水制限。この年も降雨がなく、松山市で使用する水の90%を供給している重信川水系の水源取水量は平常の約7割減少した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
松山市史編集委員会編「松山市史 第4巻」(松山市、1995年)、310頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
渇水 給水制限 重信川
NO.
愛媛851

よく似た災害

大正12年の洪水

大正12年(1923)7月11日、前線のため、小野川と重信川で出水、余土、市坪、石井で堤防決壊、大水害を被った。(重信川水系の主な災害による) 続きを読む

昭和18年の台風

昭和18年(1943)7月23日、台風により、氾濫面積2,000町歩、堤防決壊8箇所等。(重信川水系の主な災害による) 続きを読む

昭和28年の洪水

昭和28年(1953)6月28日、前線のため、重信橋及び国鉄重信橋で堤防欠損、石手川の中村橋で堤防欠損。(重信川水系の主な災害による) 続きを読む

明治9年の台風

明治9年(1876)9月13日、暴風雨により、家屋流失18戸。(重信川水系の主な災害による) 続きを読む

平成8年の台風6号

平成8年(1996)7月18日、台風6号により、荒木谷で土石流が発生し、家屋、田畑に被害が及んだ。(重信川水系の主な災害による)/被災写真が掲載されて... 続きを読む