寛政9年の干ばつ

災害年月日
1797年00月00日
市町村
愛媛県東温市(川内町)
災害種類
渇水  
概要
寛政9年(1797)、大干ばつにより、代官が大宮神社参拝、祝詞を奏上。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
川内町編「川内町誌」(川内町、1961年)、118頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 代官 大宮神社
NO.
愛媛925

よく似た災害

寛政2年の干ばつ

image

寛政2年(1790)6月26日、阿野郡北によって滝宮神社と滝宮天満宮で雨乞い奉納が行われており(「瀧宮念仏踊記録」による)、干ばつであったことが推察さ... 続きを読む

寛政11年の干ばつ

image

寛政11年(1799)7月24日、阿野郡北によって滝宮神社と滝宮天満宮で雨乞い奉納が行われており(「瀧宮念仏踊記録」による)、干ばつであったことが推察... 続きを読む

寛政2年の干ばつ

寛政2年(1790)、大干ばつ。 続きを読む

寛政2年の干ばつ

寛政2年(1790)7月、大干ばつ、被害74,500石。 続きを読む

寛政2年の干ばつ

寛政2年(1790)夏、大干ばつ。(「香川用水史」による) 続きを読む