寛政11年の干ばつ

災害年月日
1799年06月00日
市町村
愛媛県大洲市
災害種類
渇水  
概要
寛政11年(1799)5月中旬から8月まで降雨なし、田畑損毛。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
大洲市誌編纂会編「大洲市誌 上巻」(大洲市誌編纂会、1996年)、200頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
愛媛1056

よく似た災害

寛政11年の干ばつ

寛政11年(1799)5月中旬から8月まで降雨なし、田畑損毛。 続きを読む

寛政11年の干ばつ

寛政11年(1799)5月中旬より8月まで降雨なし、田畑損毛。(大洲領の災害) 続きを読む

昭和5年の干ばつ

昭和5年(1930)、7月中旬まで降雨なし、田植えできず。(「大西夘平日誌」による) 続きを読む

寛永20年の干ばつ

寛永20年(1643)4月下旬から6月下旬まで降雨なし。秋から冬にかけ餓死多く、10分の1に及ぶ。長尾、西村、年貢3分の1に減。(「讃岐国大日記」、「... 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)6月中旬~7月上旬と7月22日~8月末まで降雨なし、木地で灌漑井戸掘30箇所、8月26日に奈良原山頂で雨乞祈祷。 続きを読む