昭和42年の干ばつ

災害年月日
1967年06月00日
市町村
愛媛県大洲市(肱川町)
災害種類
渇水  
概要
昭和42年(1967)6月9月、旱害。松山気象台始まって以来の異常干天。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
肱川町誌編纂会編「肱川町誌」(肱川町誌編纂会、1977年)、45頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
愛媛1068

よく似た災害

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)7月26日~9月11日、異状干天、48日間降雨なし(松山気象台最長記録)。 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風のため、松山気象台では創立以来の最強風力となり、県下の被害は甚大であった。 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、台風18号(第二室戸台風)の通過に伴い、徳島県での最低気圧は935.2ミリバールで、徳島地方気象台始まって以来の記録... 続きを読む

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)7月26日から9月11日まで48日間降雨なく、大干ばつ。松山気象台最長記録。 続きを読む

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)、大干ばつ。7月26日から9月11日までの48日間降雨なし(松山気象台最長記録)。 続きを読む