享保9年の干ばつ

災害年月日
1724年00月00日
市町村
愛媛県愛南町(一本松町)
災害種類
渇水  
概要
享保9年(1724)、干ばつにより食糧が不足し、他領より食糧輸入。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
一本松町史編集委員会編「一本松町史」(一本松町、1979年)、62頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
愛媛1393

よく似た災害

享保17年の干ばつ

享保17年(1732)、未曾有の大干ばつとなる。今治藩では、7月13日に藩内12ヶ寺に干ばつと稲毛虫に対する祈祷を依頼し、7月19日には領内の稲作が不... 続きを読む

享保2年の干ばつ

image

享保2年(1717)7月29日、干ばつにより光林寺で雨乞い。(「国府叢書」による) 続きを読む

享保3年の干ばつ

享保3年(1718)7月20日、大干ばつにより雨乞い。藩内で6,900俵減収。(「国府叢書」による) 続きを読む

享保10年の干ばつ

享保10年(1725)夏、干ばつにより、両国(阿波、淡路)で高116,130石余損亡した。(「阿淡年表秘録」による) 続きを読む

享保3年の干ばつ

享保3年(1718)7月、大干ばつにより、豊中町で甚大な被害。(「理科年表」による) 続きを読む