元禄9年の干ばつ

災害年月日
1696年00月00日
市町村
愛媛県
災害種類
渇水  
概要
元禄9年(1696)夏大干ばつ、秋暴風雨、諸国大いに飢ゆ。(「新居郡誌」による)/夏季干ばつ。(「伊予風水害小史(宇和島吉田両藩誌)」による) (註)両記事が一致するため、干ばつが正しいとしても、この年、他地方に干ばつの史料が皆無であることから軽度のものであろうか。暴風雨にいたっては、わずかに香川県史に9月9日に「大風雨」の3字があるのみで、諸国大いに飢ゆという程の異変は見当たらない。疑わしい。
Googleマップ
参考文献
神原健編「愛媛県気象史料」(愛媛県総務部広報文化課、1952年)、19-20頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
干ばつ 新居郡誌 伊予風水害小史 宇和島吉田両藩誌
NO.
愛媛1435

よく似た災害

元禄9年の干ばつ・台風

元禄9年(1696)夏大干ばつ、秋暴風雨、諸国大いに飢ゆ。(「新居郡誌」による) 続きを読む

元禄9年の干ばつ・台風

元禄9年(1696)夏大干ばつ、秋暴風雨、諸国大に飢ゆ。(「新居郡誌」による)/夏季干ばつ。(「宇和島吉田両藩誌」による) 続きを読む

元禄9年の干ばつ・台風

元禄9年(1696)夏の大干ばつ、秋の大暴風雨により、広範囲に飢饉が起こった。(「野村町郷土誌」による) 続きを読む

明治6年の干ばつ・台風

明治6年(1873)正月以来、大いに干ばつ。7月、暴風雨、諸川氾濫被害多し。(「新居郡誌」による)/初夏より秋に入るまで大いに旱し、挿苗不能、野村組雨... 続きを読む

承応3年の干ばつ

承応3年(1654)夏、大いに照る。凶作のため領民大いに飢える。領米が収まらず、藩士の禄100石について20石しか給せられなかった。世に「午年の大干」... 続きを読む