安政2年の地震

災害年月日
1855年00月00日
市町村
愛媛県
災害種類
地震・津波  
概要
安政2年(1855)、地震数回あり。(「新居郡誌」による) (註)起日不明、おそらく前年11月の大地震の余震であろう。
Googleマップ
参考文献
神原健編「愛媛県気象史料」(愛媛県総務部広報文化課、1952年)、55頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
地震 新居郡誌
NO.
愛媛1464

よく似た災害

安政2年の地震

安政2年(1855)、前年の余震と思われる地震が数回発生した。 続きを読む

安政2年の地震

安政2年(1855)、地震数回。(「田野村誌」等による) 続きを読む

安政2年の地震

安政2年(1855)、地震数回。(「川之江村大庄屋役用記」による) 続きを読む

宝永4年の地震

宝永4年(1707)10月4日午後0時30分、M8.4の地震が紀伊半島で発生した。地震及び津波による被害は各地に及び、被害総数は家屋の破壊29,000... 続きを読む

安政元年の南海地震

image

安政元年(1854)、南海地震が発生した。海陽町宍喰に現存する古文書「震潮記」には安政南海地震による約1年間に及ぶ余震の記録が残されている。この研究で... 続きを読む