文化9年の地震

災害年月日
1812年04月21日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
地震・津波  
概要
文化9年(1812)3月10日、伊予松山を震源とするM6.9の地震により、松山でも被害が多かったようであるが、詳細は不明。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
松山地方気象台編「愛媛の気象百年-松山地方気象台創立100周年記念誌-」(日本気象協会松山支部、1990年)、205頁及び225頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
地震
NO.
愛媛1628

よく似た災害

文化9年の地震

文化9年(1812)3月10日、地震発生(M6.9)。松山でも被害が多かったようだが、詳細不明。 続きを読む

明治17年の台風

明治17年(1884)8月10日及び25日、台風により、宮窪でも多大の被害があった。詳細は不明であるが、友浦上の浜、大崎、鹿老渡では田畑、家屋の流失が... 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

康安元年/正平16年(1361)6月24日、M8.4の地震が起こり、兵庫県・徳島県方面の津波被害が特に大きく、流失家屋、死者が多かったようである。土佐... 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

康安元年/正平16年(1361)6月24日、M8.4の地震が起こり、兵庫県・徳島県方面の津波被害が特に大きく、流失家屋、死者が多かったようである。土佐... 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

康安元年/正平16年(1361)6月24日、M8.4の地震が発生した。香美郡田村下庄の正興寺で高潮あり、古文書等多くを流失した。兵庫県、徳島県方面の津... 続きを読む