昭和26年のルース台風

災害年月日
1951年10月14日
市町村
愛媛県
災害種類
風水害  土砂災害  高潮  
概要
昭和26年(1951)10月14日、ルース台風により、午後10時に佐田岬灯台で最大風速68.9mを観測した。東予の山間部では300~400ミリを超す豪雨があり、河川が氾濫した。また、東予・中予の沿岸部と瀬戸内の島嶼部では高潮や風雨による船舶の被害が多かった。県下の被害は死者31人、負傷者282人、行方不明11人、家屋の全壊800戸、半壊2,080戸、流失126戸、床上浸水1,694戸、床下浸水8,866戸、田畑の埋没222ha、浸水5,327ha、堤防決壊359箇所、山・崖崩れ941箇所、船舶沈没431隻等に及んだ。
Googleマップ
参考文献
愛媛県警察史編さん委員会編「愛媛県警察史 第2巻」(愛媛県警察本部、1978年)、905-906頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
ルース台風 死者 高潮 堤防決壊 山崩れ
NO.
愛媛1759

よく似た災害

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月13日~15日のルース台風のため、県下各地で強風、高潮による被害が続出した。雨量は東予で多く、新居浜市大保木では最大日雨量... 続きを読む

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月12日~14日、ルース台風。死者行方不明44人、負傷者415人、家屋全半壊6,280戸、家屋流失202戸、家屋浸水14,4... 続きを読む

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月14日19時、ルース台風は鹿児島の西岸に上陸し、九州を北東に横断して周防灘から防府市に再上陸して山陰に出た。中心気圧925... 続きを読む

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月14日、ルース台風により、佐田岬灯台で瞬間風速68.9mを観測した。東予・中予の沿岸と島嶼部では高潮と風波による被害が続出... 続きを読む

昭和26年のルース台風

昭和26年(1951)10月14日19時、台風15号(ルース台風)が枕崎付近に上陸し広島に抜けた。本県では22時頃最も風雨が強かった。山岳部では200... 続きを読む