昭和49年の台風16号

災害年月日
1974年09月01日
市町村
愛媛県久万高原町(柳谷村)
災害種類
土砂災害  
概要
昭和49年(1974)9月1日、台風16号により、柳谷村岩川の国道33号で地すべりが起こった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局松山工事事務所編「松山工事四十年史」(建設省四国地方建設局松山工事事務所、1985年)、459頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風 柳谷村岩川 国道33号 地すべり
NO.
愛媛1838

よく似た災害

昭和54年の地すべり

昭和54年(1979)7月20日、地すべりにより、柳谷村中津の国道33号で斜面崩落が起こった。 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、暴風雨は四国に大きな地すべりの災害をもたらし、三名村でも大小いくつかの地すべりが起こった。 続きを読む

昭和6年の洪水・地すべり

image

昭和6年(1931)9月26日、台風が九州をかすめ、仁淀川で洪水、長者で地すべりが起こった。(仁淀川誌」による) 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月、台風17号に伴う集中豪雨(連続雨量1,290ミリ)により、土佐町下地蔵寺で地すべりが起こり、家屋が被災した。この研究では、... 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日、台風16号により、松山市久谷町縮川の国道33号で法面崩壊が起こった。 続きを読む