平成10年の台風10号

災害年月日
1998年10月17日
市町村
愛媛県伊方町(三崎町)
災害種類
土砂災害  
概要
平成10年(1998)10月17日21時頃、台風10号は高知県西部に再上陸し、愛媛県東部から高松市を通過し、瀬戸内海に抜けた。三崎町の中ノ川地域では、17日夕刻より時間雨量が65ミリ(19~20時)を越える激しい雨が降り続く中、20時10分頃に流域中流部左岸斜面が崩壊し、土石流となり河口部へ流下して、下流部の集落を直撃した。このため、死者1人、全壊家屋7戸を出す大災害となった。なお、その他の住民は土石流の発生約1時間前に自主避難していたため、被災を免れた。
Googleマップ
参考文献
平松晋也・久保田哲也・松村和樹・千葉淳「1998年10月台風10号により愛媛県・岡山県で発生した土砂災害(速報)」(砂防学会編「砂防学会誌Vol.51-6」砂防学会、1999年、所収)、40-45頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 大雨 中ノ川 土石流 住民避難
NO.
愛媛1872

よく似た災害

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月30日夜から8月2日にかけて、台風10号により、徳島県は記録的な豪雨となった。那賀川上流の海川雨量観測所では日雨量1,317... 続きを読む

昭和49年の台風8号

昭和49年(1974)7月6日、台風8号が梅雨前線を刺激し、時間雨量92ミリの集中豪雨となった。このため、土石流が発生し、夫婦上池が決壊、続いて下池も... 続きを読む

平成16年の台風15号

image

平成16年(2004)8月17日、台風15号による豪雨のため、香川県西部を中心に死者5人のほか、道路、ため池堰堤などに被害が発生した。大野原町五郷では... 続きを読む

平成3年の土石流

平成3年(1991)7月5日午後3時30分頃、松山市の長谷川で土石流が発生し、3人の命を奪い、下流部の数戸の家屋を全半壊させた。本研究では、土石流の流... 続きを読む

平成4年8月の台風10号

平成4年(1992)8月8日、台風10号の影響により、大久保の徳島県境付近で道路脇の斜面が崩壊した。15日には、早朝の強い雨のため、大久保の国道32号... 続きを読む