文化14年の干ばつ

災害年月日
1817年05月00日
市町村
香川県まんのう町(琴南町)
災害種類
渇水  
概要
文化14年(1817)4月から8月まで日照り続く。大社から小社に至るまで雨乞い祈願。鵜足郡で一番やけたのは岡田上村で、二番は造田村。内田下所免は一帯に稲が枯れ収穫なし。秋から飢人が出て、お上に救援の願いを差し出す。 郡内の難渋民に、古米120石が貸し付けられる。用水掛かりは余儀なく見合わされたが、昔から用水掛かりのない内田免、造田免へは都合堀井戸78箇所分として、深さ1間につき人夫4人2分5厘を御殿様から下さる。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
琴南町誌編纂委員会編「琴南町誌」(琴南町、1981年)、1061頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 造田 雨乞い
NO.
香川158

よく似た災害

文化5年の干ばつ

image

文化5年(1808)、干ばつ。文化元年(1804)から文化6年までの干ばつにより、大窪池掛かりも干害を蒙り、池の増築の要望が高まった。その要望は水掛か... 続きを読む

文化元年の干ばつ

image

文化元年(1804)6月、7月、干ばつ。この年から文化6年までの干ばつにより、大窪池掛かりも干害を蒙り、池の増築の要望が高まった。その要望は水掛かりの... 続きを読む

文化3年の干ばつ

image

文化3年(1806)4月~6月、大干ばつ。文化元年(1804)から文化6年までの干ばつにより、大窪池掛かりも干害を蒙り、池の増築の要望が高まった。その... 続きを読む

文化6年の干ばつ

image

文化6年(1808)6月~8月、大干ばつ。文化元年(1804)から文化6年までの干ばつにより、大窪池掛かりも干害を蒙り、池の増築の要望が高まった。その... 続きを読む

大正13年の干ばつ

image

大正13年(1924)、干ばつのため、満濃池の水掛かりは1,120町歩が被害を受け、減収高は11,322石に達した。この干ばつを契機に、満濃池水利組合... 続きを読む