大正9年の干ばつ

災害年月日
1920年05月13日
市町村
香川県観音寺市
災害種類
渇水  
概要
大正9年(1920)5月13日から7月14日まで一滴の雨も降らず、8月から9月にも46日間雨がなく、大干ばつ。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
観音寺市誌増補改訂版編集委員会編「観音寺市誌 通史編」(観音寺市、1980年)、456頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
香川242

よく似た災害

大正9年の干ばつ

大正9年(1920)5月13日から7月14日まで大干ばつ。また、8月から9月にも46日間雨なく大干ばつ。 続きを読む

明和7年の干ばつ

明和7年(1770)5月頃まで雨降らず、5月にわずかに降雨があったものの、6月から7月にかけて再び雨がなく、大干ばつになった。 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)5月13日から7月12日まで約60日間、さらに48日間雨降らず、大干ばつ。 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)5月13日から7月12日まで約60日間、さらに48日間雨降らず、大干ばつ。 続きを読む

大正2年の干ばつ

大正2年(1913)6月以来、約100日間降雨がなく、各地で雨乞いを行った。50年来の大干ばつという。 続きを読む