昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年00月00日
市町村
香川県三豊市(詫間町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和51年(1976)、台風17号により、肥地木地区の4回の鉄砲水、山崩れ、家屋浸水などが起こり、重傷者1名、家屋の全半壊25戸、浸水336戸、一部損壊14戸、農林土木関係17億1,190万円の被害を受けた。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
「詫間町50年のあゆみ」編さん委員会編「詫間町50年のあゆみ」(詫間町、2005年)、28-29頁及び249頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 肥地木 鉄砲水 山崩れ
NO.
香川461

よく似た災害

昭和40年の台風23号

昭和40年(1965)9月10日、台風23号は最低気圧946.9ミリバール、最大風速69.8m、瞬間風速77.1mを記録した。室戸台風に匹敵する台風で... 続きを読む

昭和47年の台風9号

昭和47年(1972)7月22日~25日、台風9号による暴風・大雨・洪水のため、宿毛で負傷者4人、家屋の全半壊58戸、一部損壊349戸、床上浸水349... 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日午前6時20分、台風16号が中土佐町付近に上陸後、四国を横断し、県西部は暴風雨となった。須崎市の雨量は170ミリ(9月1... 続きを読む

平成16年の台風18号

平成16年(2004)9月6日~8日、台風18号により、被害は負傷8人、住家の全壊1棟、半壊・一部損壊18棟、床上浸水14棟、床下浸水491棟、農林水... 続きを読む

昭和54年の台風16号

昭和54年(1979)9月28日~10月1日、台風16号による強風と大雨により、県下で負傷者10人、家屋の全壊2戸、半壊16戸、床上浸水33戸、床下浸... 続きを読む