昭和23年の干ばつ

災害年月日
1948年07月00日
市町村
香川県観音寺市(豊浜町)
災害種類
渇水  
概要
昭和23年(1948)7月~8月、干ばつにより、県下の水稲植付け不能面積は約2,480ha、被害数量約33,660余石であった。水稲の植付不能地には甘藷、こびき、大豆、野菜等を代作した。なお、水稲植付地でも多少の干害を受けたが、8月下旬に降雨があり、被害は少なかった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
豊浜町誌編集委員会編「豊浜町誌」(豊浜町、1974年)、1148-1149頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 水稲の植付不能
NO.
香川478

よく似た災害

大正13年の干ばつ

大正13年(1924)、大干害、植え付けできず大豆を代作したが、食糧不足の農家が多かった。 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)7月27日~8月30日、平坦部では雨量が少なく、大干ばつとなった。(「愛媛県史概説」による)西宇和郡町村会では、9月1日付けで11... 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)7月27日~8月末まで、平坦部では雨量が少なく、大干ばつとなった。(「愛媛県史概説」による)西宇和郡町村会では、9月1日付けで11... 続きを読む

昭和37年の干ばつ

昭和37年(1962)8月10日~30日の総降水量は30ミリの干ばつで、干害応急対策事業を実施。野菜などに干害が出て、秋まき野菜の種まき期が遅れた。(... 続きを読む

昭和34年の干ばつ

昭和34年(1959)6月11日~7月7日、干天が続いた。6月雨量が平年並みのところは土佐清水付近のみで、一般には50%程度、特に北東山地では30%程... 続きを読む