平成3年の台風19号

災害年月日
1991年08月27日
市町村
高知県大豊町
災害種類
風水害  
概要
平成3年(1991)8月27日、台風19号により、全壊1棟を含めて大豊町に大きな被害が発生した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
大豊町史編纂委員会編「大豊町史 現代編」(大豊町教育委員会、2014年)、368頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
高知5507

よく似た災害

昭和40年のトウジ山の地すべり

image

昭和40年(1965)、大豊町岩原のトウジ山で旧滑落崖の脚部に新しい滑落崖が発生し、南西側のブロック(Cブロック)で大きな崩壊が発生した。(「大豊町史... 続きを読む

貞享4年のトウジ山崩壊

image

貞享4年(1687)頃、大豊町岩原のトウジ山で斜面崩壊が発生した。(「大豊町史近代現代編」等による) 続きを読む

平成16年の台風

平成16年(2004)の台風により、香川県西部・三豊地域では、水害と土石流、高潮被害を伴う複合災害が発生した。この報告では、1年間に集中して大きな被害... 続きを読む

慶応2年のトウジ山の土石流

image

慶応2年(1866)、集中豪雨により、大豊町岩原のトウジ山で土石流が発生した。(「大豊町史近代現代編」等による) 続きを読む

平成16年の台風10号・16号・18号・21号

平成16年(2004)、台風10号、16号、18号、21号と立て続けに大型台風に見舞われ、風雨のため、床上、床下浸水、路面や斜面の崩壊など、さまざまな... 続きを読む