平成2年の台風14号

災害年月日
1990年08月21日
市町村
高知県須崎市
災害種類
風水害  
概要
平成2年(1990)8月22日午後1時頃、台風14号が広島市付近に上陸した。高知県では21日午後から雨が強まり、22日朝から午後にかけて暴風雨となった。さらに23日朝、低気圧が日本海北部に進んだため、山間部を中心に大雨となり、被害は県内全域に及んだ。須崎市では軽傷者2人、住家の一部損壊4棟、文教施設2箇所のほか、ハウス63.4ha、水田の冠水5ha、果樹56haなどの農業被害が発生した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
須崎市史編纂委員会編「須崎市史 平成26年編」(須崎市、2015年)、251頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 大雨
NO.
高知5576

よく似た災害

平成10年の台風7号

平成10年(1998)9月24日午後1時過ぎ、台風7号が和歌山県御坊市付近に上陸し、近畿地方を北上し、夜半に日本海へ抜けた。高知県では集中豪雨となり、... 続きを読む

平成3年の台風19号

平成3年(1991)9月27日午後4時過ぎ、台風19号が長崎県佐世保市の南に上陸した。高知県では26日、秋雨前線が活発化し、同日夕から27日にかけて大... 続きを読む

平成25年の台風17号

平成25年(2013)9月3日、台風17号と前線の影響により、大雨となった。3日からの24時間降水量は仁淀川町池川で421ミリ、いの町本川で403ミリ... 続きを読む

平成11年7月の豪雨

平成11年(1999)7月26日から27日にかけて台風5号が沖縄から九州の西海上を朝鮮半島に向けて北上し、28日に熱帯低気圧となったが、29日まで停滞... 続きを読む

平成15年5月の大雨

平成15年(2003)5月13日に東シナ海で発生した低気圧が翌14日夜遅くにかけて四国南岸を東進した。これに伴い、高知県の南東斜面を中心に激しい雨とな... 続きを読む