平成26年の台風11号

災害年月日
2014年08月10日
市町村
高知県四万十町
災害種類
風水害  
概要
平成26年(2014)8月10日未明、台風11号の影響により、四万十町窪川では300棟以上が浸水被害を受けた。本研究では、窪川地区で浸水被害が発生した際の流域の降雨量と窪川地区を流れる四万十川本川水位の関係に着目することにより、浸水被害が発生した原因について考察し、浸水被害を軽減するソフト対策として、四万十川本川の水位予測と窪川地区における降雨予測が重要であることを提起している。
Googleマップ
参考文献
松岡直明・岡田将治「平成26年8月台風11号による高知県四万十町窪川地区の浸水被害」(土木学会四国支部編「土木学会四国支部技術研究発表会講演概要集」、2015年)、103-104頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 窪川地区 四万十川
NO.
高知5668

よく似た災害

平成10年9月の豪雨

平成10年(1998)9月24日~25日の豪雨により、県中央部を中心に各地で河川の氾濫による浸水被害や土砂災害が多発した。土佐山田町の上改田川地域では... 続きを読む

平成26年の台風12号・11号

平成26年(2014)8月2日午後、台風12号による豪雨により、伊野地区では崖崩れ、道路や農地の冠水などの被害が発生し、浸水被害は枝川地区を中心に床上... 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月6日、台風14号により、四万十川の具同地点では既往最大水位に次ぐ2番目の水位9.86mを記録した。四万十市全域では全壊、半壊... 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月、台風14号による降雨のため、四万十川では昭和38年(1963)年以来約40年ぶりの大出水となった。このため、四万十川下流域... 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月6日、台風14号により、四万十川の具同地点では既往最大水位に次ぐ2番目の水位9.86mを記録した。四万十市全域では全壊、半壊... 続きを読む