明治17年8月の台風

災害年月日
1884年08月26日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
明治17年(1884)8月26日、台風。堤防決壊、流失79戸、倒家20戸。(「井内谷村誌」による)/8月25日早暁より沖鳴りやかましく南方より黒雲吹き、2時より雨となり6時より暴風雨、夜2時まで外見不能、夜明けて田面を見れば権八(早稲)中稲類は白穂となり、晩稲も損害甚だしく、村平均で早稲5分、中稲8分、晩稲5分、郡内150ヶ村中41ヶの里分は大痛みにて地租諸税上納不能。(「羽ノ浦町史-小笠原梅夢日記」による)8月25日、大風雨、稲作大被害で村方大いに窮迫。糊口に苦しむ。(「新野村誌」による)
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、44頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 堤防決壊 井内谷村誌 小笠原梅夢日記 新野村誌
NO.
徳島7882

よく似た災害

明治17年8月の台風

明治17年(1884)8月26日、台風。堤防決壊、流失79戸、倒家20戸。(「井内谷村誌」による)/8月25日早暁より沖鳴りやかましく南方より黒雲吹き... 続きを読む

明治17年8月の台風

明治17年(1884)8月26日、台風。堤防決壊、流失79戸、倒家20戸。(「井内谷村誌」による)/8月25日早暁より沖鳴りやかましく南方より黒雲吹き... 続きを読む

大正7年7月の台風

大正7年(1918)7月7日午前11時より降雨、8日午前1時より洪水となり、11日午後7時より暴風となり、12日風雨止む。(「中村町風水害史」による)... 続きを読む

大正7年7月の台風

大正7年(1918)7月7日午前11時より降雨、8日午前1時より洪水となり、11日午後7時より暴風雨となり、12日風雨止む。 続きを読む

明治29年9月の台風

明治29年(1896)9月11日午前7時より東の強風が起こり、午前11時より暴風雨となり、午後7時より風向きが北に変わり、11時になって西風となり中風... 続きを読む