明治42年4月の風雨

災害年月日
1909年04月06日
市町村
徳島県三好市(井川町)
災害種類
風水害  
概要
明治42年(1909)4月6日~7日、低気圧が九州と四国南東部をかすめて和歌山の南へ上陸しながら急激に発達したため、各地に猛烈な風雨被害をもたらした。徳島では季節には稀な大雨(100ミリ内外)だった。/渡船場で17人が水死。(「辻風土記」による)
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、58頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
風雨 低気圧 渡船場 死者 辻風土記
NO.
徳島7919

よく似た災害

明治42年4月の風雨

明治42年(1909)4月6日~7日、低気圧が九州と四国南東部をかすめて和歌山の南へ上陸しながら急激に発達したため、各地に猛烈な風雨被害をもたらした。... 続きを読む

明治42年4月の風雨

明治42年(1909)4月6日~7日、低気圧が九州と四国南東部をかすめて和歌山の南へ上陸しながら急激に発達したため、各地に猛烈な風雨被害をもたらした。... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号が佐賀町付近に上陸、四国西部を縦断したため、猛烈な風雨と浸水で県下各地に大きな被害をもたらした。被害は死者... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月31日、台風10号は幡多郡佐賀町付近に上陸、四国西部を縦断し、猛烈な風雨と浸水で県下各地に大きな被害をもたらした。被害は死者... 続きを読む

平成16年の台風23号

平成16年(2004)10月20日、台風23号は徳島県だけではなく、四国各地に洪水、土砂災害等により甚大な被害をもたらし、四国内の死者は24人に達した... 続きを読む