明治43年5月の台風

災害年月日
1910年05月10日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
明治43年(1910)5月10日~11日、台風のため、和歌山や香川では被害が大きかったが、徳島では降雨時間が短かったため被害は軽かった。
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、58頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
徳島7920

よく似た災害

明治43年5月の台風

明治43年(1910)5月10日~11日、台風のため、和歌山や香川では被害が大きかったが、徳島では降雨時間が短かったため被害は軽かった。 続きを読む

明治43年5月の台風

明治43年(1910)5月10日~11日、台風のため、和歌山や香川では被害が大きかったが、徳島では降雨時間が短かったため被害は軽かった。 続きを読む

昭和15年の台風

昭和15年(1940)9月10日、11日、暴風雨があったが、冠水時間が短かったので、被害は軽微であった。 続きを読む

昭和15年の台風

昭和15年(1940)9月10日、11日、暴風雨があったが、冠水時間が短かったので、被害は軽微であった。(篠原雅一氏の日記による) 続きを読む

大正9年8月の台風

大正9年(1920)8月20日~21日、台風。この台風は暴風時間が短かったことと、雨量が比較的少なかったため大した被害はなかったが、果樹、野菜と多少の... 続きを読む