昭和8年6月の落雷

災害年月日
1933年06月28日
市町村
徳島県板野郡
災害種類
その他(落雷)  
概要
昭和8年(1933)6月28日11時半頃、板野郡の2箇所で落雷があり、死者1人が出た。
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、76頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
落雷 死者
NO.
徳島7953

よく似た災害

昭和8年6月の落雷

昭和8年(1933)6月28日11時半頃、板野郡の2箇所で落雷があり、死者1人が出た。 続きを読む

昭和8年6月の落雷

昭和8年(1933)6月28日11時半頃、板野郡の2箇所で落雷があり、死者1人が出た。 続きを読む

大正7年9月の落雷

大正7年(1918)9月4日、大川郡で落雷があり、死者1人が出た。(気象庁「気象要覧」による) 続きを読む

昭和2年の落雷

昭和2年(1927)8月1日、香川郡、木田郡で落雷があり、香川郡多肥村で即死者1人が出た。(気象庁「気象要覧」による) 続きを読む

大正15年8月24日の落雷

大正15年(1926)8月24日、香川県内の諸所で落雷があり、三豊郡では死者1人、人事不省者3人、大川郡小海村では人家1棟半が半焼し、人事不省者1人が... 続きを読む