昭和24年のジュディス台風

災害年月日
1949年08月16日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
昭和24年(1949)8月15日、台風9号(ジュディス台風)が九州南部に上陸し、長崎に抜けた。徳島県では16日以降、雨が強く、那賀川上流では3日合計雨量が600ミリを越えた。被害は行方不明1人、家の全壊1戸、半壊5戸、床上浸水1,212戸、床下浸水1,674戸、田の流失・埋没253町、冠水3,105町、道路55箇所、橋流失24箇所、堤防20箇所に及んだ。
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、97頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
ジュディス台風 大雨 行方不明
NO.
徳島7988

よく似た災害

昭和24年のジュディス台風

昭和24年(1949)8月15日、台風9号(ジュディス台風)が九州南部に上陸し、長崎に抜けた。徳島県では16日以降、雨が強く、那賀川上流では3日合計雨... 続きを読む

昭和24年のジュディス台風

昭和24年(1949)8月15日、台風9号(ジュディス台風)が九州南部に上陸し、長崎に抜けた。徳島県では16日以降、雨が強く、那賀川上流では3日合計雨... 続きを読む

昭和24年のジュディス台風

昭和24年(1949)8月15日~17日、台風9号(ジュディス台風)。被害は死者1人、負傷者2人、床上浸水488戸、床下浸水800戸、流失10戸、橋流... 続きを読む

昭和24年のジュディス台風

昭和24年(1949)8月18日、ジュディス台風に伴い温暖前線が北上するにしたがって、雨が激しくなった。古庄の最高水位は4.20mであり、ピーク流量は... 続きを読む

昭和18年9月の台風

昭和18年(1943)9月20日12時頃、台風が宿毛付近に上陸した。徳島県では17日夜から降雨が始まり20日夕方で終わったが、各日とも雨量が大きく、特... 続きを読む