昭和28年の台風2号

災害年月日
1953年06月07日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
昭和28年(1953)6月7日昼過ぎから、台風2号により、短時間風雨が強くなり、徳島の最強風は南東23.9mを記録した。県内の雨量は100ミリ内外であった。被害は全壊1戸、半壊2戸、田冠水4箇所、堤防3箇所であった。
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、105頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
徳島8002

よく似た災害

昭和28年の台風2号

昭和28年(1953)6月7日昼過ぎから、台風2号により、短時間風雨が強くなり、徳島の最強風は南東23.9mを記録した。県内の雨量は100ミリ内外であ... 続きを読む

昭和28年の台風2号

昭和28年(1953)6月7日昼過ぎから、台風2号により、短時間風雨が強くなり、徳島の最強風は南東23.9mを記録した。県内の雨量は100ミリ内外であ... 続きを読む

昭和24年のアレン台風

昭和24年(1949)11月23日、台風22号(アレン台風)はかなり南方海上を通ったため、県内の雨量は50ミリ内外で、風も大したものではなかったが、行... 続きを読む

昭和24年のアレン台風

昭和24年(1949)11月23日、台風22号(アレン台風)はかなり南方海上を通ったため、県内の雨量は50ミリ内外で、風も大したものではなかったが、行... 続きを読む

昭和24年のアレン台風

昭和24年(1949)11月23日、台風22号(アレン台風)はかなり南方海上を通ったため、県内の雨量は50ミリ内外で、風も大したものではなかったが、行... 続きを読む