昭和28年9月の降雹

災害年月日
1953年09月16日
市町村
徳島県阿波市(市場町)
災害種類
その他(ひょう)  
概要
昭和28年(1953)9月16日午後雷雨が発生し、阿波郡市場、八幡を中心に14時頃から15分間、降雹と落雷があった。ひょうは市場では0.5cm、八幡では直径3.5cm位のまであり、多少の被害が出た。
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、106頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
降雹 落雷 市場 八幡
NO.
徳島8003

よく似た災害

昭和28年9月の降雹

昭和28年(1953)9月16日午後雷雨が発生し、阿波郡市場、八幡を中心に14時頃から15分間、降雹と落雷があった。ひょうは市場では0.5cm、八幡で... 続きを読む

昭和28年9月の降雹

昭和28年(1953)9月16日午後雷雨が発生し、阿波郡市場、八幡を中心に14時頃から15分間、降雹と落雷があった。ひょうは市場では0.5cm、八幡で... 続きを読む

明治37年の降雹

明治37年(1904)10月5日、各地にひょう降り、作物に害。桜井では直径12ミリ。(「愛媛県誌概説 下」による) 続きを読む

昭和8年6月の降雹

昭和8年(1933)6月14日夜20時~21時、徳島で落雷があった。吉野川下流域では所々で降雹があり、最も烈しいのは市場、伊沢村南部で幅1km、東西1... 続きを読む

昭和8年6月の降雹

昭和8年(1933)6月14日夜20時~21時、徳島で落雷があった。吉野川下流域では所々で降雹があり、最も烈しいのは市場、伊沢村南部で幅1km、東西1... 続きを読む